12月分まとめ

336/3662020年のクリスマス動画、クイズを全員で考えたり、分からない人にヒント出したりしちゃうところ。337/3662020年FNS歌謡祭でユーミンと歌った「春よ、来い」338/366HELLO NEW DREAMのCM、まだ暗い朝焼けの中で歌う姿。339/366HITACHIさんのCM、ミニチ…

11月分まとめ

302/366エンタメに注がれる努力と趣向、そして資金303/366Party Startersの始まりの瞬間、揃って踏み鳴らすステップ304/366Do you…?のイントロ、リズミカルに登場するシーン。305/3662018年11月3日、五人でグループの生みの親へ電話し「ありがとう」と口々…

10月分まとめ

274/366ひみつの嵐ちゃん最終回、荷物の多さやバッグの種類でさえ個性が出るところ。275/366メンバーが「この5人」であることを譲らないところ。276/366スワロフスキーのあしらわれたお衣装をさらりと着こなすところ。277/366インスタやYouTubeでするコメン…

9月分まとめ

245/366ドン引きのハードスケジュールを素知らぬ顔で、高クオリティでこなしてみせる気力と体力246/366グループ初のミリオン達成の際、FC動画にて「ありがとう」「おめでとう」を繰り返し伝えてくれたこと。247/366「驚かせる」は「ドッキリ」ではなく「サプ…

二宮和也という魅力について

二宮さんは夜空みたいな人だと思う。言い表そうとした当初は「深淵」だった。どこまでも暗くて、広くて、容積の分からない印象を強く持っていた。けれど二宮さんを知れば知るほど、その内側にはいくつもの煌めきが内包されていた。だからこその「夜空」。観…

浅田家!

浅田家!のこと。 感想、というにはあまりにも書き散らかしてしまいそうで、今になってしまいました。とりあえず、いくつかの場面に分けて書いていきたいなあ。ネタバレふんだんなうえ、事前番組やインタビュー、さらには小説版の浅田家!なども鑑賞済、読了…

彼らの磁力について

磁石の日。なので好きなコンビである磁石コンビ(やまたろコンビ)への愛を叫ぶブログを書いてみた。書いている人間は嵐の五人が好きで、二宮担で、そして櫻井翔を「生命体イチ美しい」と喚いてます、悪しからず。その上で。とにかく好きなんだ、二人のコンビ…

8月分まとめ

五人の好きなところ、8月分です。 214/366コンサートの特別感を理解しているところ。215/366唐突に智がクイズを出し始め、四人が嬉々として参加するところ216/366ハダシの未来、マイクスタンド含めて振り付けとなるパフォーマンス。コンサートでかかると条…

7月分まとめ

183/366自撮り棒のついてるカメラを固定させたまま動画を撮るところ184/366Turning Up MV、暗がりから光に向けて走るバックショット。185/366どんなに大きいプロジェクトでもお互いを思いやって、同じ方向を向いているところ。186/366先輩を尊敬しているとこ…

6月分まとめ

五人の好きなところ、6月分まとめ。 153/366そもそものLove so sweetが嵐の5人でないと歌えないという事実154/366ワクワク学校での白衣を纏った教師然とした姿155/366「愛を叫べ」での揃って弓矢を引き射る振り付け。似合いすぎて天使か?となる156/366I'll…

5月分まとめ

122/3662018年末のジャニーズカウントダウンコンサート、シルエットで登場する「絶対王者」感123/366メンバー同士で言葉や仕草が高頻度で似たり重なったりするところ。124/366拍手。5人の拍手、それぞれ違いがありながらも品が良くてスキ125/366ピンクのキラ…

二宮和也という重力について

タイトルやべえ、と思われたかもしれないけど大丈夫(?)、本文はもっとやばい。 基本的に自分が覚えているBAY STORMと、Netflixで見られる5×20コンサートの挨拶、過去の雑誌について触れてる。主観での書き綴りですし、覚え違いが多分にあると思うけど気にし…

二宮和也という引力について

二宮和也という重力についてと対になる記事。二宮さんがRADWIMPSのことを話した時に狂喜乱舞したよっていう話。 RADWIMPSを聴くようになったのは、実は嵐より先である。これにまず自分で驚いている。よくRADWIMPSから嵐に来れたな…()。 まず二宮さんの発言か…

五つ葉

ずっと。 嵐は5人、それぞれが「嵐というグループの欠片」を5分の1ずつ持ちよって、そしてパズルのピースみたいにあるべき場所に収まって、それで初めて「嵐」が出来上がるのだと思っていた。 けど違った。 今回のVS嵐、リモート嵐ー1グランプリを見て。 翔ち…

4月分まとめ

92/366「カイト」を歌うときの伸びた背筋、強い眼差し。手や表情、歌声での表現力。93/3664/1にジャニーズ公式チャンネルで流されたseason。無人の、光り輝く客席に背を向け歌う姿。94/366何回目でも何十回目でも何百回目でも嵐のA・RA・SHIを楽しそうに踊る…

3月分まとめ

61/366嵐のA・RA・SHI(原曲)、曲終わりのハモリ 62/366One Love:Reborn、メンバーが順に言う「Yes, I do」。63/366感謝と愛しさとあたたかさでどうにかなりそうなほどまっすぐに歌われる5×20。64/366宮城ブラストアンコール、淡い色したふわふわのお花をつ…

2月分まとめ

32/366コンサート序盤の挨拶。宮城ブラストでのシャッフル挨拶も大好き。いつも通り、なのにそこにその時しかない愛しさ。 33/366コンサートで札幌に遠征した時、ただただ無言でジンギスカンを焼き食べるところ(翔ちゃん談) 34/366「ありがとう」ってたくさ…

1月分まとめ

5人の好きなところメモ、1月分。 1/366コンサートや本番前に円陣を組む姿2/366バラバラとさえ言える価値観を「バランス」に変えてしまう柔軟さ3/366揺れや雨、暗い感情などの「どうしようもない」こともしくはどうしようもない時の拠り所になってくれる強い…

ずっとずっとずっと

五人が五人でいる姿を見られた。これが一番の幸せで。その次の幸せは、嵐コールが褒められたこと。呼んでよかった。大好きな気持ちを喜んでもらえたなら、明日からの声なんていらないとすら思った。 そんな人間がつらつら思ったこと(が九割です)、心に刻んだ…

嵐を「人間を構成する部分」に例えたら(自己解釈)

智は精神、感情。一番四人に対しての影響力のある部分。そして他者からはもちろん、メンバーにとっても中々な「不可侵領域」。多分本人は認めないけど。理論すっとばして全ての根幹。嵐さんの「概念的」な急所。二宮さんと似ているようで全く違う。嵐という…

ファン終身雇用

人生で一番長い五日間だった。ここでも「五」だ。ほとほと、この数字の身近さを感じ入る。 全然動いていなかったブログを更新しているのは発信でも、発散でもない。ただの自己満足だ。なぜならばここで書くのは大好きな五人のことでは、ない。五人のことが大…

致死量の幸福

嵐さんのanniversaryコンサート、札幌初日に入っていました。 曲目を隠してのざっくりレポ。 語彙力のない感想はのちのちで。 12 3 5人で縦1列に並ぶ振りで相葉さんが転ぶ。翔ちゃんが相葉さんを捕まえてる。4 5人の挨拶。潤ちゃん「5万人、楽しんでいきまし…

あったかい人

松本潤。潤くん。あったかい人。 好きなとこ。長い睫毛。エクステつけてたときの「ザ・美人さん」ぶり。髪をかきあげる仕草。細い腰。最近の肉厚な体つきもすっごくかわいくて大好き。8/4のしやがれでの太ももが「肌色」じゃなくて「桃色」だった。綺麗。声…

嵐担TOP

二宮和也。二宮さん。 好きなところ、は後の記事に書くとして縞々が「ニノのどこが好きなの?」という「あるある」な質問に対して答えるのは二通り。嵐が好き、二宮さんが好き、ということに共感、理解してもらえそうなら「嵐というグループが好きなところ」…

純真な人

相葉雅紀。相葉さん。純粋な人。 好きなとこ。長い手足。弾ける笑顔。そのときの目尻。笑い声。大きな黒目。左肩の痣。スタイルのよさ。薄い胸板。細い腰。奇抜な衣装…中でも、宮城ブラストのソロ衣装を着こなすところ。歌ってるときの息継ぎ(ブレス)。もち…

美しい人

櫻井翔。勝手に翔ちゃんと呼んでいる。 好きなところ。ナレーションによく合う優しい声。後頭部。太もも。メンバーに対しての快活な笑い方。キャスターやってる時には出ない雑な対応。キャスターやってるときの真剣な眼差し、机の上で組まれた手。滑舌の良さ…

備忘録

自己紹介代わりに、好きな人や物事について言語化しようという試みを始めました。解釈違いがあるかもしれないが、あくまで縞々の視点で捉えた物事なのであしからず。まずは、何はもとより嵐さん。もう億万の人が書いてる題材だが縞々はしたいからするだけで…